2012年5月31日木曜日

6/7 (木) フランス滞在、留学 質問して下さい!

フランス滞在、留学担当の大塚美奈子が銀座校で、
皆さんのフランス滞在、留学等のご質問にお答えします。

 Minako

6/7(木) 13:30~21:00


ご興味のある方は是非お越しください。
お待ちしています!


エコールサンパの留学専門サイト「五感でフランス新発見」
 (www.france-sympa.com)

人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月30日水曜日

第65回カンヌ国際映画祭 パルムドール

カンヌ国際映画祭の結果が出ましたね!!
 パルムドールに、オーストリアのミヒャエル・ハネケ監督のアムールが選ばれました。
老夫婦の話です。奥さんの方が脳卒中になり、その夫による介護を描く感動作のようです。





日仏共同製作として出品されていた ライク・サムワン・イン・ラブ(アッバス・キアロスタミ監督)は残念ながら受賞を逃しちゃいました。上映後、5分も拍手がやまなかったとの事だったんですが。。

主な受賞結果は以下の通りだそうです。 グランプリ=マッテオ・ガローネ監督『リアリティ 女優賞=コズミナ・ストラタン、クリスティナ・フルトゥル(クリスティアン・ムンジウ監督ビヨンド・ザ・ヒルズ 男優賞=マッズ・ミケルセン(トマス・ヴィンターベア監督狩り 監督賞=カルロス・レイガダス監督闇の後の光 脚本賞=ビヨンド・ザ・ヒルズ 審査員賞=ケン・ローチ監督天使の取り分


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月29日火曜日

René Lacaille et Bob Brozman

Bonjour, c'est Laurent.

Aujourd'hui, nous avons écouté un CD recommandé par Pascal, Digdig de René Lacaille et Bob Brozman.


Voici un morceau de ce duo.


Pour plus d'infos, cliquez sur ce lien:
http://www.bobbrozman.com/rev_french2.html

Merci Pascal !


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月28日月曜日

映画:ミッドナイト・イン・パリ

『ミッドナイト・イン・パリ』の公開が、bunkamuraで始まりましたね。

監督は、こちら

ウディ・アレンです。
彼の作品は、好き嫌いがはっきり分かれることが多いですが、今回の作品は、彼の作品が苦手という方でも、楽しめたという意見が多いようですよ。

この作品は、第84回アカデミー賞で脚本賞を受賞しています。

旅行でパリを訪れた主人公のギルが、夜な夜な1920年代のパリへ迷い込むというストーリーで、ダリ、ヘミングウェイ、ピカソなどなど、様々な人物が登場するようです。

予告編はこちら↓



主人公が恋に落ちる、ピカソの愛人、アドリアナ役を演じているのは、『エディット・ピアフ 愛の讃歌』でピアフを演じたマリオン・コティヤールです。

パリでオールロケとのことですから、パリを満喫できそうですね!

また、この映画には、前大統領夫人、カルラ・ブルーニが 出演したことでも話題になりました。
どこに出てくるか、ぜひ探してみて下さい!


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ


2012年5月26日土曜日

ドキュメンタリー 『Grey Zone』


Grey Zone est le titre du nouveau documentaire en cours de tournage du Belge Alain de Halleux, cinéaste et chimiste nucléaire de formation.

Grey Zone」は原子科学者と映画監督であるベルギー人の Alain de Halleux が今現在撮影している最新のドキュメンタリーです。

 
Lorsqu'en 2006 une centrale nucléaire proche de Stockholm en Suède passe à 7 minutes de la fusion du coeur, Alain de Halleux se dit alors qu'il se doit d'enquêter sur l'industrie nucléaire afin d'informer ses contemporains du danger qu'elle représente.

2006年に、ストックホルムの近くにある原発の炉心があと7分で溶けてしまいそうだったという話を聞いたのをきっかけに、彼は原子発電所の調査をして、その企業の危険性をみんなに教えるべきだと決めました。


25 ans après l'accident, il est allé en Ukraine afin de faire l'état des lieux de Tchernobyl dont il a tiré le film Tchernobyl 4ever.

事故の25年後、チェルノブイリの現況を知るために、ウクライナへ行って「Tchernobyl 4ever」を撮影しました。


Par la suite,  dans RAS nucléaire rien à signaler, il a enquêté sur la filière du nucléaire en France en allant interviewer ceux que l'on n'entend jamais : les décontamineurs.

その後、フランスの原子力産業を調査したいと思い、「décontamineurs (放射能による汚染を防止、削除する方々)」という原発の労働者のインタービューを中心に、「RAS nucléaire rien à signaler」を撮影しました。

Puis, après avoir réalisé une série de courts-métrages Histoires de Fukushima diffusés sur la chaine Arte, il a débuté le tournage du long-métrage Grey Zone qui traite de la situation à Fukushima. Malheureusement, les médias étrangers ne s'intéressant plus beaucoup à ce sujet, Alain de Halleux risque de ne pas pouvoir terminer son film, faute d'argent. C'est pour cette raison qu'actuellement il fait appel aux dons des internautes.

そして、Arte (テレビ局)で放送された一連の短篇「Histoires de Fukushima」 を創ったあと、福島の現況を語る「Grey Zone」を撮影し始めました。しかし、海外のメディアはもう福島に興味がなくなったため、Alain de Halleux はお金が足りず、「Grey Zone」を完成することが出来ない恐れが高いのです。なので、今インターネット利用者の寄付をお願いしているわけです。



Le but de ce message n'est pas bien sûr de vous pousser à donner de l'argent, mais je pense que le travail d'Alain de Halleux mérite vraiment qu'on s'y intéresse.

もちろん、この記事の目的はみんなに寄付をさせることではないですが、ただ Alain de Halleux のワークに興味を持ってくれればと思っています。

Bon visionnage et bonne réflexion.

ビデオをお楽しみに!そして考えてみて下さい。

Cédric


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月25日金曜日

Hervé のル・ピュイ・アン・ヴレイ便り (11) Aux sources de la Loire

留学パートナーのル・ピュイ・アン・ヴレィのエルベがまた記事を送ってくれました!
今回は彼らの住んでいるロワール川とその周辺のお話です。

ブログに載せるのがちょっとおそくなっちゃいました、、。ゴメンね、エルベ。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


春の美しい日の到来で、自然についてしゃべりたくなりました。
私の住んでる県を象徴する川をご存知ですか?勿論、それはロワール川です!
1013 Kmを流れるフランスで一番長い川です。私の家のすぐ近くの、ジェルビエ・ド・ジョン が水源です。この1551mの小さい山は火山の形の特徴をもち、それを <suc>とこの地方では呼んでいます。


Avec l’arrivée des beaux jours printaniers, j’ai envie de vous parler de nature.
Connaissez-vous le fleuve emblématique de mon département ?  Bien sûr, c’est la Loire !
Courant sur 1013 km, c’est le plus long fleuve de France. Elle prend sa source tout près de chez moi, au Gerbier de Jonc. Ce petit mont haut de 1551 m présente une forme volcanique caractéristique, qu’on appelle « suc » dans la région.

ジェルビエ・ド・ジョンから、約200km の間、ロワール川は峡谷と絶壁の間の素晴らしい風景の間を流れていきます、その姿はヨーロッパの荒涼とした最後の川という評判に価します。
 
A partir de là, et pendant environ 200km, la Loire coule dans un merveilleux paysage de gorges et de falaises qui lui vaut la réputation de « dernier fleuve sauvage d’Europe ».

この自然な光景を楽しむいくつかの方法があります、一番大変じゃないのは多分 Saint-Etienne (サンテチエンヌ) と Puy-en-Velay (ピュイ・アン・ヴレィ)をつなぐ電車に乗る事です。

私も免許をとる前はよく利用しました。そして好きな理由はとても素晴らしい景色を見せてくれるから、大嫌いな理由は長い間この線路のちょうど上に両親と住んでいたからです!しばしば日曜日の朝に私にとっては早すぎる時間に電車が起こしてくれました・・・。

 Gerbier de Jonc


Il existe plusieurs façons de jouir du spectacle naturel qu’offre la Loire, la moins fatigante étant peut-être d’emprunter le train qui relie Saint-Etienne au Puy-en-Velay. Je l’ai bien souvent emprunté avant d’avoir le permis de conduire, et si je l’aime parce que les paysages qu’il nous fait découvrir sont superbes, je le déteste parce que j’ai longtemps habité avec mes parents juste au dessus de la voie ferrée ! C’est bien souvent lui qui m’a réveillé trop tôt à mon goût un dimanche matin…

もし公共交通機関がお好きでなければ、ロワール川は幾つもの山登りの道に囲まれているので、徒歩でこそ峡谷を静かに味わえるでしょう。

わたしのお気に入りの散歩は(今のところ、、全部を把握するのにはまだまだです)、<Le rond de l’ange天使の輪>と呼ばれるところです。ここでは蛇行するロワール川のとても眺めの素晴らしい場所を見つける事が出来ます。

Si les transports en commun ne vous tentent pas, la Loire est bordée de nombreux chemin de randonnée, et c’est sans doute à pied que l’on peut le mieux goûter au calme des gorges. Ma balade préférée (pour l’instant… je suis bien loin de toutes les connaître !) s’appelle « Le rond de l’ange ». On y découvre  un point de vue magnifique sur un méandre de la rivière.

 Le rond de l’ange 


多分、いつか1243m以上の古いフランスの自然遊歩道 le GR 3に挑戦しようと思います。この道はロワール川の流れすべてをたどる事が出来ます、ジェルビエ・ド・ジョン山から、ラ・ボールまで大西洋側に沿ってです。

Peut-être que j’oserai un jour m’attaquer aux 1243 km du plus ancien sentier de Grande Randonnée de France, le GR 3… Ce chemin permet de suivre l’intégralité du cours de la Loire, du Mont Gerbier-de-Jonc à La Baule, sur la côté Atlantique !

ロワール川が大きな川になる前の沿岸地帯は、自然の素晴らし砂浜で、夏は水浴び、泳いだりして楽しむ事が出来、水は時おり松の木陰で25℃にも達します!

  plages de sable

Les rives de la jeune Loire, ce sont aussi de superbes plages de sable naturelles, où l’on a plaisir à se baigner en été, quand l’eau atteint parfois 25°C à l’ombre des pins !

 Lavoûte-Polignac

最後に、自然遺産よりも歴史的遺産の方が皆さんの興味をひくようなら、ロワール川の主たるお城を見に行くのに遠くに行く必要はありません!お城はPuy-en-Velayの近くにあります: Arlempdes(フランスの一番美しい村のひとつ),Goudet, Bouzols, Lavoûte-Polignac…などなど。


Enfin, si le patrimoine historique vous attire plus que le patrimoine naturel, pas besoin d’aller très loin pour découvrir les premiers châteaux de la Loire ! Ils sont tout près du Puy-en-Velay : Arlempdes (un des plus beaux villages de France), Goudet, Bouzols, Lavoûte-Polignac…

皆さんに紹介する記事を書く事でウオーキング用の靴をはいて外出したくなってきました...
夏万歳!

Vous écrire ça m’a donné envie de mettre mes chaussure de marche et de sortir… Vivement l’été !


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月24日木曜日

カミーユ・クローデルCamille Claudel

Bonjour、ローランです。

Bonjour, c'est Laurent.

昨日、Akimi さん、Yuki さん、Miki さん、Yoshio さんと一緒に Auguste Rodin (オーギュスト ロダン)と Camille Claudel (カミーユ・クローデル)について Taxi-1 のレッスンを勉強しながら話をしました。

Hier, avec Akimi, Yuki, Miki, En et Yoshio, nous avons parlé d'Auguste Rodin et Camille Claudel en étudiant une leçon de Taxi1.


Yuki さんは 映画の Camille Claudel (カミーユ・クローデル) (1987年制作、イザベルアジャーニ、ジェラールデパルデュー出演)の話をしてくれました、こちらが映画の一部分です。

Yuki nous a parlé du film Camille Claudel (1987, avec Isabelle Adjani et Gérard Depardieu), en voici un extrait.



 現在、新しい Camille Claudel の映画が撮影中だとお知らせします。 Camille 役は Juliette Binoche (ジュリエット・ビノッシュ)が演じています。

この映画では彼女の精神病院での生活を取り扱っています。(彼女は1914年~1943年迄病院に収容されていました)

A noter qu'actuellement, un nouveau film sur Camille Claudel est en cours de tournage. La sculptrice y est incarnée par Juliette Binoche.
Il traite de sa vie en hôpital psychiatrique (elle fut internée de 1914 à 1943).


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月23日水曜日

YUKO EN FRANCE(3) フランス留学体験記 トゥール編

YUKOさんの3度目のTours留学体験記、最終回です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

登校最終日、既にトゥールラングをご卒業され、前回の滞在時に同じクラスだった方にも偶然逢うことができ、近況を伺うことができました。


今回、ひとつ失敗したことがありました。お友達とレストランで食事をしたのですが、食事とワインを存分に楽しみ、帰宅は深夜0時少し前。家の近くまで来て、鍵を部屋に忘れたことに気が付き、既にお休みになっているホストマザーを電話で起こすという大変失礼なことをしました。眠そうな目を擦りながらドアを開けてくれたホストマザーに本当に申し訳なく、ひたすら謝る私に、’’C’est pas grave.’’と何度もおっしゃってくださった優しいお気持ちが忘れられません。


2週間前、トゥールにこの冬初めての雪が降ったと画像付でメールが届きました。「今度はいつ来るの?」との質問に「たぶん夏かな?」と答えたばかりです。実現できるよう、また次回は更にフランス語を上達させて、フランス語でたくさん会話できるようフランス語の勉強を続けたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の冬にいらしたTours、とても楽しそうで私も行きたくなってしまいました!
夏のTours も楽しいはず、フランス語これからも頑張って下さい、もとい頑張りましょう!!

エコールサンパの1週間からの留学サービスはこちら

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
 

2012年5月22日火曜日

YUKO EN FRANCE (2) フランス留学体験記トゥール編

 YUKO さんの3回目の Tours 滞在、楽しそうですね。
今日も体験記、続きます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

授業は、自分のレベルにあったクラスで必要以上に緊張することもなく、すんなりと頭に入っていく感じが心地良かったです。授業で学ぶことも多いのですが、日常の中から学ぶことも多く、フランス語学習のモチベーションを高めることができました。



滞在中に公開をむかえた宮崎吾朗監督作品の『コクリコ坂からLa Colline de Coquelicotをフランス語吹き替え版で、フランスで人気のイケメン俳優が出演していることで話題の’’Une Vie Meilleure’を観に行きました。映画を観た後の感想をフランス語で語り合うのも楽しくて、フランス映画は得意ではなかったのですが、ただの食わず嫌いだったのだと気付かされる機会になりました。

そして、フランスは冬のセールの時期。学校帰りに待ち合わせをして、ショッピングを楽しみました。国は違ってもショッピングを楽しむ女性の会話は万国共通。「この服の方が可愛い」「この服は今シーズンの流行」と試着室の前で耳に入ってくる会話は、言葉は違えど、どこか聞き覚えがあり、街はセールを楽しむ人々で溢れていました。

3回目の今回は古城巡りもし尽くしていたところ、学校主催でワインカーブを訪れる機会に恵まれました。代々守り継がれていくワイン作り、カーブ内の天井には好天を願って埋め込まれたコインが輝く星のように輝いていました。ユーロだけではなく、フランやもっと古い時代のコインまで・・・作り手の気持ちが伝わり、胸が熱くなりました。



そして、またまた続きます、お楽しみに!

エコールサンパの1週間からの留学サービスはこちら




 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月21日月曜日

ジョルジュ・ルオー名画の謎 展

パナソニック汐留ミュージアムでは、『ジョルジュ・ルオー名画の謎』展が、6月24日まで、開催されています。

 今回の展覧会では、収蔵作品の修復過程で見えてきた、作品の謎や秘密を紹介しながらの展示になっているようですよ。面白そうですね。

こちらの動画に、この展覧会の見どころが紹介されています↓



子供も楽しめそうですね!

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください
↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月19日土曜日

YUKO EN FRANCE (1) フランス留学体験記 トゥール編


今回の滞在は、2010年10月(体験記掲載)、昨年の5月、そして今回と3回目のトゥールになりますが、季節ごとに異なる表情を見せるこの街の雰囲気、人々の笑顔に魅了され続けています。




初めてトゥールを訪れてから、1月にホームステイ先のご家族が来日し、1週間ほど京都をご案内したり、トゥールラングの先生が来日した折には、一緒にお食事に行ったりと交流は続き、フランスをとても身近なものに感じるようになりました。



昨年3月の東日本大震災のときには、トゥールでお世話になった方々やフランス人のお友達から、震災後の日用雑貨の不足をニュースで知り、困っているようであれば、送る用意があると連絡をくださり、メールを読みながら目頭が熱くなったことを思い出します。


今回のトゥール滞在は1月。冬にフランスを訪れた経験がなく、身を切るような厳しい寒さを覚悟していたのですが、稀にみる暖冬で、ショート丈のダウンコートで過ごすことができました。手袋を使ったのも数えるほど、街歩きをしていても苦にはなりませんでした。それに、冬には珍しく屋外で食事を楽しむ人々の光景を目にすることすらありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨年は本当にいろいろな方が心配して下さいました、とてもありがたかったです。

Yukoさんの3回目の Tours滞在、体験記は続きます!

エコールサンパの1週間からの留学サービスはこちら



人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月18日金曜日

次回のフランスパーティ (2) Votre prochaine fête française

昨日お知らせしましたが、今回初めての2部制パーティの参加リストを作りました!

いつものように持ち寄り制、

お飲み物か食べるもの(温めたりせずすぐに食べられて切らなくてすむもの)をご持参くださいね。

 

6/16(土)銀座校にて

(入れ替え制です)
前半は 17時30分~19時
後半は 19時30分~21時

La première sera de 17h30 à 19h.
La deuxième sera de 19h30 à 21h.

いずれか一つ(だけ)のパーティにお申し込み下さい (パーティはいずれも45名定員)


前回のパーティで


銀座校の生徒さんでなくても、参加希望の方も歓迎です(ですが、席数に限りがあります)
注:学外でパーティ参加ご希望の方はお電話下さいね (050-3494-0708)



人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月17日木曜日

次回のフランスパーティ Votre prochaine fête française

Bonsoir、ローランです。

Bonjour, c'est Laurent.

6/16(土)、エコールサンパ銀座校は活気づきます、なぜならパーティを2つやるからです!

Le samedi 16 juin, ce sera animé à école Sympa Ginza car... nous allons organiser deux fêtes !

そう、銀座校でお勉強下さる生徒さん、銀座校のブログを読んで下さる方がどんどん増えてきました、パーティ参加ご希望の方を誰もお断りしたくないんです。

Et oui, vous êtes de plus en plus nombreux à venir étudier chez nous, à lire notre blog et nous ne voulons refuser personne pour la faire la fête !

(入れ替え制です)
前半は 17時30分~19時
後半は 19時30分~21時

La première sera de 17h30 à 19h.
La deuxième sera de 19h30 à 21h.

いずれか一つ(だけ)のパーティにお申し込み下さい (パーティはいずれも45名定員)
もし、銀座校の生徒さんでなくても、参加希望の方も歓迎です(ですが、席数に限りがあります)
注:学外でパーティ参加ご希望の方はお電話下さいね (050-3494-0708)

Pour chacune, il faut s'inscrire sur une liste (45 personnes par fête).
Si vous n'étudiez pas à école Sympa Ginza mais que vous voulez participer, vous êtes le bienvenu (attention, les places sont limitées).


人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

2012年5月16日水曜日

第65回 カンヌ国際映画祭

5/16から5/27までカンヌ国際映画祭が行われます。

没後50周年を記念してマリリンモンローが公式ポスターとなっています。



コンペティション部門の審査員長は今年はイタリア人の Nanni Moretti (ナンニ・モレッティ)、そして開会式と閉会式の司会は 『アーティスト The Artist』 でヒロイン役を演じた Bérénice Bejo (ベレニス・ベジョ) が務めます。

先日、『アーティスト』 を紹介した時には書きませんでしたが、 Bérénice Bejo は 『アーティスト』 の監督 Michel Hazanavicius (ミシェル・アザナヴィシウス) の奥さんです。

 昨年のカンヌ映画祭での『アーティスト』のスタッフたち


左から2番目がアザナヴィシウス監督、右から3番目が主演のJean Dujardin (ジャン・デュジャルダン)、その横にいるのがBérénice Bejo (ベレニス・ベジョ)です


さて、日本関係の映画はと言うと、、

ある視点部門の、、若松孝二監督11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち 

そして ミッドナイトスクリーニング部門での正式招待作品として、三池 崇史監督 『愛と誠』が公開されるそうです。

何度も映画になっていますが、もとは少年漫画。読んだことはないのですが(映画も見たことありません、、)イメージとしては古い純愛物語。でも今回は結構笑える様に作られているとの事です。ちょっと興味がわきました。様々な部門があります。

そうそう、特別招待作品で「マダガスカル3」がありますが、吹き替えを担当した柳沢慎吾がカンヌ映画祭に招待されたそうですよ。

興味のある方はノミネート作品等の予告編が見られます。

こちらをどうぞ


人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ