2014年10月25日土曜日

白水社 フランス語で日記をつけよう

語学の勉強はやはりこつこつと、、と言われるのが定石です。

毎日、ちょこちょこと楽しみながらふれられる、日記をつける本を 講師の Mathias が教えてくれたのでご紹介しますね。

ただ、残念ながら入門者向けの本ではありません。

ある程度お勉強したけれど書く習慣がないので、書く事に慣れたい方にお勧めだと思います。
簡単な事から始められますし、沢山の例文が載っていて参考になると思いますよ。

興味のある方はちょと覗いてみてください。
そして、面白いな~と思われたら簡単な事からコツコツと、日記をつけてみてくださいね。


詳細はコチラ

(chi)

人気ブログランキングへ 楽しんで頂けたら1クリックで応援お願いします!

2 件のコメント:

  1. あ、コレとても使えますよー。私はまだ買っていませんが、図書館でよく借りては例文を覚えて話すようにしています。ちょこっと日記も付けていまーす(^^)

    返信削除
  2. Rieさん、コメントありがとうございます。
    既に活用していらっしゃるんですね、生徒さんに使える本と言ってもらえると紹介したかいがあるな~と思います。
    日記もぜひ続けて下さいね。

    返信削除