2012年12月3日月曜日

気ままにアートめぐり 印象派:エコール・ド・パリと20世紀美術

ブリヂスト美術館で、『気ままにアートめぐり 印象派:エコール・ド・パリと20世紀美術』展が開催中です。

展示は、7部構成になっています。

第一章 印象派の誕生
第二章 印象主義を乗り越えて
第三章 20世紀美術の広がりⅠ フォーヴィスムの画家たち
第四章 日本の近代美術 Ⅰ 明治から大正へ
     日本の近代美術  Ⅱ 大正・昭和期
第五章 エコール・ド・パリの時代
第六章 20世紀美術の広がりⅡ キュビスム シュルレアリスム
第七章 戦後の抽象美術

約170点が展示されています。

ギュスターヴ・カイユボットや岡鹿之助の、新しいブリヂストン美術館収蔵作品も見ることができるようです。

展覧会は12月24日までです。クリスマスに美術館というのもいいかもしれませんね。





人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ 



0 件のコメント:

コメントを投稿