2012年10月15日月曜日

映画:バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり

 映画『バレエに生きる パリ・オペラ座のふたり』がbunkamuraで公開中です。

1951年から振付師として活躍したピエール・ラコットと、その妻でかつてエトワールでもあったギレーヌ・テスローヌ。この二人の軌跡をたどりながら、バレエ史とオペラ座の歩みを描いた作品です。



歴代の豪華ダンサーたちの映像も楽しめるようですよ。

ご興味のある方は、ぜひどうぞ!

人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

0 件のコメント:

コメントを投稿