2011年8月31日水曜日

フランスヴァカンス記2011(7)ブルターニュ編 St-Malo, Rennes

久しぶりにヴァカンス記の続きです!

今日は元の同僚、銀座校で講師をしていた Nolwenn (ノルウェン)に会いに Rennes (レンヌ)まで行きます!
Montparnasse 駅 8時5分発、早くてちょっと眠い。。。

モンパルナス 駅 までは Nicole の家から遠いので、1時間以上見ないと、、と6時50分出発。


去年2010年に Hervé たちの結婚式に来た時には大変な思いをしましたが(ストだった!!)、、今年は何もないことを祈る私なのでした。。
メトロを降りてから、Montparnasse 駅の TGV 乗り場までは遠いので、しっかり歩く時間を取って無事到着。

わたしの乗るTGV おなじ TGV車両に行き先のことなる車両たちがつながっているらしい、、。
新幹線と違って乗ってから全車両に移れるわけじゃないTGV、油断をしないで乗らないと、後悔する羽目になります、。。

念のため、親切そうなお兄さんに (どうやって見分けるかって?、、勘?)確認し、安心して着席。今回は1等に乗ります! でも向かい合いの席、知らない人と向かい合いだとちょっと変な感じ。落ち着かない。。

そういえば Stéphane のパパが言ってたけど、日本の新幹線みたいに座席方向が動けばいいのに、、と切に思いました。これで進行方向側でないと最悪だけどさいわい進行方向でホッ。。。

向かいに座ったのは英語圏のおにいさん。どうりであいさつの bonjour もないわけだ。。
勿論人にもよるのですが、けっこうフランス人知らない人同士でもあいさつします。日本では新幹線で隣り合わせになった人に 『こんにちは』 とは言わないですもんね(すみませんとかは言ったとしても)、でもあいさつはした方が気持ちいいと思うなぁ。。

などと思いながら外を見ると、、もやだらけでよく見えない。菜の花畑が広がり、、知らないなんかの畑ばっかり、、ああ、フランスだわ、、。
その後は牛、羊が。。ああ、フランスだわ、、。。

朝早いので頭がボーっとしているけど、寝ないように目を開け!外を見ていたら、、あっという間につきました、はやっ。。というのが旅の感想。

ホームに迎えにくれた Nolwenn に無事会うことが出来ホッとしたのもつかの間、夕方は Rennes (レンヌ)で Nolwenn の、ママとパパに会うことになったので、すぐ彼女の車で St-Malo (サン・マロ) に急いで向かいました。
RennesからSt-Maloは車で約1時間、天気は曇り。でも、それでも海がきれい、絶景です!




潮の、海の匂いがぷーん、、と。。細かい砂の砂浜で、、海岸がきれ~いい!!
そこここに海藻も打ちあげられていますね。。


街は、、けっこう観光地化されていてお店もいっぱい。楽しげです。(すいません、写真が、、ない、、)

ブルターニュ名物の  クイニーアマンも買って食べました!おいしかったで~す。。


あ、『 la belle illoise 』 のお店がある!でも(缶詰)重いから後で買おうと思ったのが、、まちがいでした、理由は以下に↓。

お昼に galette (そば粉のクレープ、塩味のものと一緒に食事として食べます) 食べて、デザートのチョコレートクレープは多すぎるので、、おいしかったけど残念ながら半分残し、、でもシードルは全部飲み、(おいしい!!)散歩がてら la belle illoise のお店に戻ってみると、、ああ、、昼休み。。そうだ、、フランスのお店には昼休みってものがあったのでした。。くすん。。


続きます!(Chi)



 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ

0 件のコメント:

コメントを投稿