2011年6月30日木曜日

フランス映画 :ゲンスブールと女たち を観て

先日、仏映画 『ゲンスブールと女たち』 を blog で Asako さんが紹介してくれました。

面白そうだったので、観に行きました!
原題は『 Gainsbourg, Vie héroique  』

歌手として、作曲家&作詞家として、俳優として、そして映画監督としても大活躍した彼ですが、晩年しか知らなかったので、彼の人生を初めて知りました、フィクション部分があったとしてもですが。。
ユダヤ系とは知ってましたが、絵の勉強をしていたなんて知りませんでした!


大スター達がどう描かれているのかをみるのも面白かったです。

Jane Birkin (ジェーン・バーキン) ,
Brigitte Bardot (ブリジット・バルドー) ,  
Juliette Gréco  (ジュリエット・グレコ)
France Gall (フランス・ギャル)
Françoise Hardy (フランソワーズ・アルディ)などなど、、

沢山の有名人が彼の人生に関わっています。Jane Birkin との間の Charlotte Gainsbourg (シャルロット・ゲーンズブール)も日本でも有名ですよね。



映画で一生涯を描くのですから、スクリーンでは超早送りの人生。
評価はあまり良くないようですが、、、私には楽しく、発見のある 『あっというま』 の2時間でした。

観客の年齢層が思ったよりも高かったのにびっくりしましたが、『没後20年記念』、、、なるほど、現役時代を良く知る人が来ているのだわ~っと。。

私が気になったのは、スクリーンにゲーンズブールの分身 (?) の人形が現れること。

ある時はおのれの恐怖、コンプレックスの塊、はたまた奥底の意識下、無意識下の彼を象徴する、、彼の分身(の人形)が子供時代のゲーンズブールの等身大の 『顔』 だけの人形だったことも。




もうひとつの人形は巨人(!?) とにかく背が高くて鼻や手の指が誇張されてとても長ーくなっていたりする人形だったり、、とユニーク?シュール?でした。

分身といっても、本物と会話したりするんです、心の声と葛藤でしょうか?

とにかく駆け足の人生なので、彼の一人生をご存じなければ少し予習をして行った方がいいかもしれません。詳細は Wikipedia をどうぞ!


日本でも有名になった France Gall (フランスギャル)の夢見るシャンソン人形 Poupée de cire, poupée de son 』を作ったのが彼だとは知りませんでした。

彼の作った曲がたくさん映画の間中ながれます!



『あ~、この曲もゲーンズブールだったんだ~っというのか数曲ありました。

俳優 Éric ElmosninoSerge Gainsbourg 役を演じていますが、ポスターを見てそっくりなのでびっくりしました!下の写真ではそうでもないですが。。。

 Éric Elmosnino

彼はこの映画でセザール賞の主演男優賞を受賞しています。

 こうなるとそっくり!!


Françoise Hardy 『Comment Te Dire Adieu』


Serge Gainsbourg 『je suis venu te dire



タバコとお酒がシンボルの彼


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月29日水曜日

エコールサンパのフランス語講師たち Les professeurs de français d'école Sympa

Bonjour,  ローランです。

Bonjour, c'est Laurent.

どんどんと、沢山の方がブログを読んで下さり、皆様に感謝しています。

Vous êtes de plus en plus nombreux à nous lire et je vous en remercie.

もっとよく知り合う時期が来たのではないかと、、

Le temps est peut-être venu de faire plus ample connaissance...
 

私からの提案です。私たち講師 ジュリアン マチアス ベルティーユ そして 私(ローラン、)に質問して下さい(個人的なこと、フランスのこと、授業のこと)。。


Je vous fais la proposition suivante: posez la question (personnelle, sur la France, sur les cours) que vous voulez à nos professeurs; Julien, Mathias, Cédric, Bertille et moi.


質問は ginza@ecolesympa.com までどうぞ。

Adressez vos questions à ginza@ecolesympa.com

皆さんの番です!

A vous de jouer !

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月28日火曜日

フランス人映画監督 ジャン・ピエール リモザン Jean-Pierre Limosin

Bonjour、セドリックです。

Bonjour, c'est Cédric.

今日はフランス人監督 Jean-Pierre Limosin (ジャン・ピエール リモザン)を紹介します。

Aujourd'hui, j'ai choisi de vous présenter un cinéaste français : Jean-Pierre Limosin.


この監督の映画界キャリアの特徴といえば、ドキュメンタリーを撮ったり、フィクションを撮ったりとドキュメンタリーとフィクションの間をひっきりなしに行ったり来たりしていることです。

1993年、そして1995年と、例えば Abbas Kiarostami (アッバス・キアロスタミ:イランの映画監督)や Alain Cavalier (アラン・カヴァリ:フランス人映画監督) のドキュメンタリーを コレクション 『我々の現代の映画』 のためにつくりました。

その後、他の有名人にも、そして日本に興味を持ちます。そこで、ファンタジースリラー、ビデオゲームとロールプレイングゲームの中間にあるような 『Tokyo Eyes *』でフィクションの世界に舞いもどります。翌年、東京について、また北野武監督についてのドキュメンタリーを制作します。この場面は『Tokyo Eyes 』でも、スクリーンで取り上げられています。


La carrière cinématographique de ce réalisateur est caractérisée par d'incessants va-et-vient entre le documentaire et la fiction.  En 1993 puis 1995, il dresse par exemples des portraits d'Abbas Kiarostami et Alain Cavalier pour la collection Cinéma de Notre Temps. Il s'intéresse ensuite à d'autres personnalités puis au Japon. C'est là-bas qu'il revient à la fiction avec un thriller fantaisiste, Tokyo Eyes, à mi-chemin entre jeu vidéo et jeu de rôle. L'année suivante, il réalise un documentaire sur Tokyo et un autre sur le cinéaste Takeshi Kitano qui faisait une apparition dans Tokyo eyes.


Tokyo Eyes



tokyo eyes 投稿者 cinemasian


Takeshi Kitano l'imprévisible
この2作品フィクションの後、彼はまた日本に目を向け、ドキュメンタリー映画 『 Young Yakuza 』を撮影します。そのため1年以上、ある組のボスと新入りを追いかけます。この映画は2007年カンヌ国際映画祭コンペティション外作品で上映されました。

Après deux fictions, il retrouve le Japon et le documentaire pour tourner Young Yakuza, où il suit pendant plus d'un an le chef d'un clan et son apprenti. Ce film sera a d'ailleurs été présenté en Sélection Officielle Hors Compétition au Festival de Cannes en 2007.


Young Yakuza




2009年には、 ハドピ法法案に反対するための手紙を作成するため他のアーティストたちと手を組みました。 ハドピ法案を自由を侵害し、不適応で、実施できない法案だと判断していました。

En 2009, il s'associe à d'autres artistes pour rédiger une lettre contre le projet de loi Hadopi, jugeant celle-ci liberticide, inadaptée et inapplicable.

このフランス人監督がつくった映画へのお誘いです、日本社会に独特な視線をむける映画監督です。

Je vous invite à découvrir les films de ce Français qui porte un regard singulier sur la société japonaise.

楽しんで下さい!!

Bon visionnage !!

* 『Tokyo Eyes 』はジャン・ピエール リモザン監督、多くのクルーと俳優も日本人を起用の映画。出演は武田真治、吉川ひなの  など。


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月27日月曜日

花の画家 ルドゥーテ 『美花選』展

Bunkamuraで、『花の画家 ルドゥーテ 美花選』展が開かれています。


ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(Pierre-Joseph Redoute)は、ベルギー出身の画家で、『バラの画家』『花の画家』と呼ばれ、植物を描いた博物画を多く残しています。


マリー=アントワネット、ナポレオン一世の皇帝妃ジョゼフィーヌなどに庇護され、宮廷画家として活躍しました。

今回の展覧会では、ルドゥーテの版画作品144点を見ることが出来ます。

7月3日までとなっています。残すところ、あと一週間!




 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月26日日曜日

フランスの写真 Vu en Normandie (2)

Etretat

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月25日土曜日

スタジオ・アルクール シャネルと銀座 Harcourt, Chanel et Ginza

Bonjour、ローランです。

Bonjour, c'est Laurent.

本日より7月18日まで、スタジオ・アルクール で撮影されたフランス映画界の有名人のポートレイトを鑑賞することが出来ます。

銀座のシャネルビル内、エコールサンパ銀座校から50メートルのところです。

D'aujourd'hui au 18 juillet, vous avez l'occasion d'aller admirer des portraits de personnalités du cinéma français réalisés par le Studio Harcourt. C'est à Ginza, dans le bâtiment Chanel, à 50 mètres de l'école Sympa.

Brigitte Bardot

詳細はこちらへどうぞ↓

Pour plus d'informations, cliquez ici.

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月24日金曜日

Transit フランス特集

今日は出版社の回し者です !?

生徒の Rie さんが 6/24(金)発売の Transit (3ヶ月に1回発行)』 がフランス特集だと教えてくれまたのでお知らせしますね!

パリ、ノルマンディー、南仏、ピカルディー地方と盛りだくさんの記事のようですよ。

その名も 『美しきフランス』

表紙は目につきやすい エッフェル塔、ああ~、、またフランス行きたい。。。



旅をテーマにした本屋、 book 246 ではこの機会に 7/18(月)まで Transit フランス特集の写真展示会を開催しています。book 246 は本のほかに旅グッズなどもおいてあるそうです。




また、book 246 では 6/26(日)にマルシェTransit 編集長 加藤直徳さんを交えての トークショウもあるそうです。

ご興味のある方はどうぞ!


 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

パリでのブラックアイドピーズ Les Black Eyed Peas à Paris

Bonsoir,  ローランです。

Bonsoir, c'est Laurent,

今晩、ブラックアイドピーズが スタッド・ド・フランス スタジアムで最後のコンサートをします。

Ce soir, les Black Eyed Peas donnent leur dernier concert au Stade de France.

このスタジアムで3日続けて満席にしたアーティストとしては2番目になります。

C'est seulement la deuxième fois que des artistes arrivent à afficher complet trois soirs de suite dans ce lieu.



目下、フランスで最も人気のあるグループのひと組です。

彼らは David Guetta (ダヴィッド・ゲッタ)-  国際的に一番有名なフランス人DJ - とコラボレーションしてさらに有名になりました。

C'est un des groupes les plus populaires en France en ce moment. Ils y sont devenus encore plus populaires après leur collaboration avec David Guetta, DJ français le plus célèbre au niveau international.




 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月23日木曜日

フランス映画祭 2011 / Festival du Film Français au Japon 2011

Bonsoir, ローランです。

Bonsoir, c'est Laurent,

もし皆さん、明日の予定が何もなければ(6/24(金)18時)、気分転換にフランスでとても人気のあったコメディー映画、Arnacoeur  (アルナクール) を見に行ってみせんか?
(arnaqueur "ペテン師" と coeur "心"をくっつけた言葉あそびのタイトルです)

Si vous n'avez rien de prévu demain (vendredi 24 juin à 18h), vous pouvez aller vous changer les idées en découvrant une comédie qui a bien marché en France: l' Arnacoeur  (jeu de mots qui combine les mots "arnaqueur" et "coeur").



ロマン・デュリス と ヴァネッサ・パラディ の映画です。

C'est un film avec Romain Duris et Vanessa Paradis.




 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

Hervé(エルベ)のPuy (ピュイ) 便り (4) オーベルニュ地方のチーズ

Hervé(エルベ)がまた記事を送ってくれました。

今年も彼らに会ったのですが、フランスヴァカンス記に登場するのはいつの事か、、、。

頑張って書きたいとおもいます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Bonjour !

この記事の中で、私の住んでる地方のいくつかのチーズを知ってもらいたいと思います、おそらくカマンベールよりは有名ではありません、でも味見する価値がある、ル・サン・ネクテールとアーチスゥです。

Dans cet article, je vous propose de découvrir quelques fromages de ma région, sans doute moins célèbres que le camembert, mais qui méritent aussi une dégustation : le Saint-Nectaire et l’Artisou.


オーベルニュには AOP (原産地呼称保護制度)の認証を受けた5つのチーズがあります。このヨーロッパのラベル(認証制度)は2009年からフランスの AOC (原産地呼称統制制度) の代わりとなっています。

ヨーロッパの人々がしっかりと決められた地域範囲でつくられた高品質の商品(食品)だとわかるようにするためのラベルです。
 
En Auvergne, cinq fromages bénéficient d’une AOP (Appellation d’Origine Protégée). Ce label européen remplace depuis 2009 le label français AOC (Appellation d’Origine Contrôlée), afin que chaque européen puisse reconnaitre ces produits de grande qualité, fabriqués dans des zones géographiques bien déterminées.

私のお気に入りはおそらく ル・サン・ネクテール。この圧縮加工をほどこされ、加熱されていない、とても美味しいチーズの人気はヘーゼルナッツの風味、そしてねっとりとしているからでしょう。

このチーズは17世紀、ルイ14世紀時代の宮廷で取り入れられ、そしてフランス中で高い評判を博しました。

Mon préféré est sans doute le Saint-Nectaire. Ce délicieux fromage à pâte pressée non cuite doit son succès à son goût de noisette et à son onctuosité. Il a été introduit au XVIIème siècle à la cour du roi Louis XIV, et jouit depuis d’une grande renommée partout en France.



ル・サン・ネクテールは火山質の土地に生えた草をはむ牛の牛乳からつくられています、800~1000メートルの高度のオーベルニュの中心地から南西の土地、クレルモン・フェランにおいてです。

牛たちは春から秋にかけては草と自然の花をたべ、冬は干し草をたべ、そして季節が流れるにつれ、チーズに特別な風味をあたえます。

Le Saint-Nectaire est fabriqué à partir de lait de vaches paissant sur des terres volcaniques, entre 800 et 1000 mètres d’altitudes, au sud-ouest de la capitale de l’Auvergne, Clermont-Ferrand.  Celles-ci se nourrissent d’herbes et de fleurs sauvages du printemps à l’automne, et de foin en hiver, offrant ainsi, au fil des saisons, un goût particulier au fromage,
au fil des saisons, un goût particulier au fromage. 

オ・ピュイ・アン・ブレィで、牛乳から出来ている特別で、しかも美味しいチーズがあります。それが アーチスゥです。AOP (原産地呼称保護制度)の認証を受けたチーズでもすごく有名なチーズでもありません、残念なことでありますが、理解もできます。

近隣のヨーロッパの人々がチーズの表皮に非常に小さいダニ類の仲間が何百といるのを知りながら食べたいと思うでしょうか?

この虫は、絶対食べたくないと思いたくなければ、大きく拡大した姿は見ない方がいいと思います。

しかしながら、この虫たちがチーズの熟成に役立ち、とても個性的な酸味をこのチーズにあたえているのです。

Au Puy-en-Velay, on trouve un fromage de vache très spécial mais délicieux aussi : l’Artisou. Il ne bénéficie pas de l’AOP ni d’une grande réputation, ce qui est regrettable mais compréhensible… Est-ce que nos voisins européens voudraient en manger sachant que sa croûte héberge des millions d’habitants microscopiques, de la famille des acariens, les artisons ? Ces bestioles, dont il ne vaut mieux pas regarder un agrandissement sous peine de ne jamais oser en goûter, sont pourtant le secret de son goût unique. C’est elles qui participent à l’affinage et donnent à ce fromage une acidité très caractéristique. 

オランダのとても有名なチーズ ミモレットも このダニ達助けを同じように借りているんですよ。

Un fromage hollandais bien connu, la mimolette, a également recours à ces acariens.

皆さんがオ・ピュイ・アン・ブレィに私たちに会いに来た時、que les plus courageux 勇敢な皆さん、食べたいって言って下さいね。もしこのチーズに興味をお持ちいただけたら、毎日このチーズを作っている農家の見学も出来ます。

Quand vous viendrez nous voir au Puy-en-Velay, que les plus courageux n’hésitent pas à nous réclamer d’y goûter ! Nous pourrons même, si le fromage vous intéresse, visiter une ferme qui le fabrique chaque jour.

この2つのチーズについてもっとお知りになりたければ、作り方やオーベルニュ地方の景色をごこの興味深いビデオをどうぞ。
Pour en savoir plus sur ces fromages, leur fabrication et pour découvrir les paysages d’Auvergne, une vidéo particulièrement intéressante à cette adresse :

Hervé

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月22日水曜日

未来の飛行機 L'avion du futur

Bonjour, セドリックです。

Bonjour, c'est Cédric.

EADS 社 (エアビュス社の親会社)が、ブルジェの新製品見本市(航空機製造技術用の)で 『ZEHST - ゼスト - (排出ゼロの超音速飛行機) 』 と名付けられた超音速飛行機プロジェクトを紹介しました。

L'entreprise EADS (la maison mère d'Airbus) a présenté au Salon du Bourget, dédié à l'aéronautique, son projet d'avion supersonique baptisé “ZEHST” (Zero Emission HyperSonic Transportation).


このロケット飛行機の特徴はいろいろあります。
まずはパリ-東京間 をたった2時間半で飛行可能だということ!!

そして座席が50から100席しかないこと、なぜならビジネス用とされているからです。

そして時速4800Kmで飛行可能、またはマッハ4、つまりは音速より4倍速いのです。しかも、大気を汚染しません、ケロシン系燃料をつかわず成層圏を飛行するからです。

Les particularités de cette avion-fusée sont multiples:

Tout d'abord, il serait susceptible d'effectuer un trajet Paris-Tokyo en seulement 2h30!!

Il ne disposerait que de 50 à 100 places car il serait destiné aux voyages d'affaires.

Il pourrait voler à 4.800 km/h soit Mach 4, c’est à dire 4 fois la vitesse du son. De plus il ne polluerait pas puisqu'il volerait dans la stratosphère sans utiliser de kérosène.



残念なことに、この飛行機に乗るには2050年を待たねばなりません。
いまから節約して下さいね、費用はべらぼうに高い可能性がありますから!

Malheureusement, il faudra attendre 2050 pour pouvoir monter dans cet engin. Faites des économies dès à présent car la note risque d'être salée!

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月21日火曜日

フランス人グラフィックデザイナー サヴィニャック Savignac, affichiste français

Bonsoir , ローランです。

Bonsoir, c'est Laurent.

昨日はAsakoさんが サヴィニャックの話をしてくれました。

Hier, Asako nous a parlé de Savignac.


この2つのビデオで(1つは日本語です)サヴィニャックをよく知ることができ、(ノルマンディーの) トローヴィルへの愛着を発見できるでしょう。

Voici deux vidéos (dont une en japonais) pour mieux le connaître et découvrir son attachement pour Trouville (Normandie).





 人気ブログランキングへ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!

2011年6月20日月曜日

レイモン・サヴィニャック展

レイモン・サヴィニャック展が、ギンザ・グラフィックギャラリーで開かれています。

レイモン・サヴィニャックがデビューしたのは、1949年41歳の時。

そのデビュー作品がこちらの右側のポスター『牛乳石鹸モンサヴォン』です↓

サヴィニャックは、パリで生まれ、カッサンドルの元で修業をしたあと、デビュー。2002年に94歳で他界するまで、ユーモア溢れるポスターを作り続けました。
彼の手がけた作品は、ミシュラン、ペリエ、エールフランスなどのフランス企業はもちろんのこと、森永製薬や豊島園など、日本企業のポスターも作っているんですよ。


今回の展覧会では、サヴィニャックの初期から中期作品約50点を見る事ができるようです。
ご興味のある方はぜひどうぞ!

 人気ブログランキングへ ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2011年6月19日日曜日

フランスと原子力 La France et le nucléaire

Bonjour, ローランです。

Bonjour, c'est Laurent.

なぜこんなに多くのフランス人が原子力に信用を置いていないかを知りたくありませんか?
(たとえフランスで75%のが原子力発電所で作られているとしてもです)

Vous voulez savoir pourquoi tant de Français n'ont pas confiance dans le nucléaire (même si 75 pour cent de l'électricité est produite par des centrales nucléaires dans notre pays) ?


一番の原因は情報の透明性が不充分なことです。最近の最新エピソード、産業・エネルギー・IT経済大臣のエリック・ベッソン氏ですが、ある番組でジャーナリストが原子力発電所を設置の際の安全性に疑いをかけたときに、席を立ってしまったというのです。

La principale raison est le manque de transparence dans l'information; dernier épisode en date, Eric Besson, le Ministre chargé de l'Industrie, de l'Energie et de l'Economie numérique quitte une émission quand un journaliste met en doute la sécurité des installations nucléaires.



 人気ブログランキングへ←こちらも1クリックで応援ください

↓楽しんで頂けたらこちらも1クリックで応援お願いします!